エコナウ

環境問題ニュースメディア。エコナウは環境問題に役立つ情報を配信し、「今」エコを考え、取り組む企業や個人を応援します。

クリーニング店で脱臭できない?衣装の脱臭、どうすればよい?

クリーニング店で脱臭できない?衣装の脱臭、どうすればよい?

ご家庭で汚れた服は、通常は洗濯機で洗って干します。そして、家庭で洗うのが難しい衣装、またYシャツのようにぱりっと仕上げたい衣装に関してはクリーニングに出します。クリーニング店では、通常「水洗いクリーニング」と「ドライクリーニング」の2通りのクリーニング方法で対応しますが、「ステージ衣装、婚礼衣装、撮影用衣装、イベント用衣装」といった特殊な衣装になると、対応できなかったり、仕上がりまで長い時間がかかることがあります。

こうした衣装の汗や体臭といった臭いを効果的に取る方法について、クリーニング店とご家庭の両方で対応可能なノウハウをお伝えいたします。

普通のクリーニング店では限界がある

普通のクリーニング店では限界がある
普通のクリーニング店では限界がある

私たちが普段、クリーニングを依頼する街のクリーニングやさんは、主に2タイプあります。

まずは「クリーニング施設を持っているお店」です。このタイプのお店は、自店舗でクリーニングを行っていますので、スタッフの知識も高く、汚れが落ちる、落ちないについても比較的確実に回答してくれます。

もう一つは「クリーニングの受付のみを行っているお店」です。こちらの店舗は、クリーニング施設を持っていないため、お客様からの衣服の受け取りと引き渡し、代金の授受の身を行っています。クリーニングに専門的な知識や経験がないスタッフが経営しているので、高いレベルの対応は期待できませんが、多くの店舗から衣服を集めて大規模なクリーニング施設で洗っているので、クリーニング代が安い場合が多いです。

そして、施設がある店であっても、ない店であっても、特殊な衣装となると「当店ではクリーニングできません」と断られたり、また専門のクリーニング店に別途依頼をする場合がほとんどです。例えば、特殊な素材のクリーニングだったり、特殊な装飾がされている衣装などです。

急ぎの場合、対応が難しいことも

急ぎの場合、対応が難しいことも
急ぎの場合、対応が難しいことも

特殊な衣装の場合、クリーニング店で対応してくれると言ってもかなりの日数待たされる場合がほとんどです。クリーニング店は衣服を受け取った後、専門の業者に送ります。そして専門業者がクリーニングして後に、再び返送されてくる、と言う流れなので、急ぎの対応ができないのです。

クリーニング施設のあるクリーニング店であれば、追加料金を払うなどすると、Yシャツやスーツといった一般的な衣類は翌日対応、また即日対応が可能な店舗も多いですが、特殊な衣装となると、それだけで対応が難しくなります。例えば、私の近所のクリーニング店に特殊な医療のクリーニングをお願いした際、「最速で10日かかります」と言われたことがあります。

「ピカピカにきれいにならなくてもいいから、汗や体臭の臭いだけでも取れればいいのに」と思われる方も多いのではないでしょうか。

特殊衣装をオゾンで脱臭:店でも家庭でも!

特殊衣装をオゾンで脱臭:店でも家庭でも!
特殊衣装をオゾンで脱臭:店でも家庭でも!

ここで活用できるのは「オゾン」です。強い脱臭作用があるオゾンを発生させる「オゾン発生器」を使って、水洗いも、ドライクリーニングも行えない衣装の脱臭を短時間で完了させる方法です。どれくらい短時間かというと、最短で数十分、長くても数時間で完了します。

例えば、特殊衣料を専門にクリーニングを行っている「深夜特急クリーニングKYT」では、ステージ衣装などの特殊衣装のクリーニングを専門で行っています。ステージ衣装をコンサート会場で受け取り、通常は水洗い、またはドライクリーニングしますが、通常の方法で洗えないものについてはオゾン発生器「オゾンメイド」で脱臭を行っています。
この際、オゾンの効果を最大限高めるために、脱臭する衣料品を狭い箱やビニール袋などに入れるのがポイントです。狭い密閉空間で、高濃度のオゾンが充満することで、短時間での脱臭が可能となります。このように、クリーニング店舗がオゾン発生器を備え付けることで、クリーニングできる衣料の幅が増えることになります。結果としてクリーニング店の収入増加につながるのです。

また、こうしたクリーニング店と同じ方法を家庭で行うこともできます。オゾン発生器は家庭でも導入することができます。オゾンメイドより一回り小さいオゾン発生器「オースリークリア2」を使って、衣類の脱臭を行っている方は多くいらっしゃいます(オゾンの発生量はオゾンメイドより少ないですが、金額は約1/4程度と安価です)。例えば、こちらのご家庭では、クローゼットの衣類の臭いをオースリークリア2を使って脱臭しています。クローゼット全体をオゾン脱臭することで、複数の衣類をまとめて脱臭できるだけでなく、衣類に付着するダニなどの害虫に対しても効果があります。

ちなみに、オゾン発生器で必要なのは「電源(コンセント)」と「オゾン発生器」のみです。水、洗剤、溶剤といったものは一切不要ですので、こうした消耗品を都度購入する必要はありません。通常荒井が難しい衣装のクリーニングには、簡単、短時間、そしてランニング費用も安いオゾン発生器をご検討してみてはいかがでしょうか。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

私が取り組む環境問題

More

おすすめ記事

Return Top